先週の今頃はもう家に帰ってきてますね。もう一週間経ってしまいました。

そんなちょうど一週間前の事を思い出していきたいと思います。



17日-------------------------

3時・4時頃にプチ飲み会を解散して部屋に帰ると、まだ同室の二人が起きててビックリしましたwww
でも私は即行寝ちゃいましたけどね!

何故なら、集合時間の10時前に、西本願寺へ行きたかったからです!! 屯所屯所vv

岡崎も行くことになったので、出発は朝の8時30分ごろに。片づけやら何やらで結局9時頃になってしまいましたが(汗)

テクテク行こうと思ってたけど、案外時間がないのでバスでパパーッと行って、ちょっとだけ奥に行ってすぐバスで帰ってきましたww
いや、でもこれでも集合時間ギリギリだったんだよっ

で、見てきたのがこれ。

d0141349_10403111.jpg


屯所の一部だそうです。
やっぱりここでも大砲とかぶっ放してて、お寺の人に迷惑をかけたとか。芹沢さんの事悪くいえねぇぇぇwww


この日は京都駅解散・京都駅集合の自由行動な日だったんですが、解散してもどうしようかウンウン。

なぜかっていうと、行きたいところはたくさんあるんだけど、やっぱり一人で行動するのは寂しいし、かといって自分の行きたいところに連れまわすのはあれだし、でも我慢は辛いと思っちゃうだろうし……ていう。
でも今更、皆ある程度チームが確定してきてるし、そういう意味でもやっぱり俺一人で行動するしかないか!? ていう心の奮闘。

とりあえず、清水寺方面には行きたかったので、清水寺へ行くチームに混ざってバスへ。

同じ座席に座ったリチャさんとMさんとおしゃべりしていくうちに、結論は『この二人がいるチームにさり気なく混ざりこんで、付いていきつつ連れて行きつつ』になりました。


バスを降りて即行お金をおろしに行き(おろしとけよ)、Mさんと一緒に清水寺への近道だという坂を上って合流。リチャさん・Mさん・うp氏・ゆっくり・岡崎という、ほぼ『どうでしょう班』で編成されたチーム。

今考えても、話の流れ上とは言え、普段なら絶対入れない輪の中に入ってしまった! 女子一人だけっていうのもあって、ものすごく場違いな気が……
まぁだということは、普段触れ合わない人達と交流するという合宿本来の目的はバッチリ果たしているわけだ……っっ
私としても、一番交流を持ちたいと思っていたチームだったからねっ


で、そのまま清水寺の中へ。

d0141349_10413055.jpg


でも行動してみるとやっぱり混ざりきれない。特にどうでしょう撮影が始まると黒子状態。誘われてやっと姿を現す感じ。

変な気使わせちゃってるようだし、旅の邪魔してるんじゃなかろうか……と思い始める。元々自分の我がままで勝手に混ざったわけだしなぁ……。これ以上お世話になるわけには。


清水の坂を降りている途中で、あそこの分かれ道からは一人で行動しますねって言うと、引き止められて更に励まされてしまった。「大体ねぇ、気ぃ使いすぎなんだよ皆」って言葉にちょっと吹っ切れる。

引き止められたのは相手の親切な気持ちで、本当は邪魔に思ってたかもしれないけど、ちょっと目の奥がジーンとしましたw 涙もろいんです自分。


相当吹っ切れたのか、それ以降は気持ちが切り替わりました。突如向けられたどうでしょうカメラに自分なりにのってみたりw 突如の行動を予期してなかったらしく、録画止めちゃってましたがww まぁそれが普通の行動だよなwwww


八橋やら、舞子さんひぃひぃやら、色々な店を回りつつお昼に。
何やら悪い噂のあるお茶漬けバイキングに行くというので、安全ルートで京そばを食べる事に。結局どんどん安全ルートを選ぶ人が増えて、お茶漬けバイキングに行く人はリチャさんとうp氏の二人だけになってましたwww

d0141349_10415875.jpg


ま、私はそばよりうどん派なので、山菜うどんを食べましたがね!

お茶漬けバイキングの二人が苦戦をしいているようだったので、先に歩き始めて、私が一番行きたかった霊山護国神社へ。

この坂は、「維新の道」とか書いてありましたね。
d0141349_10421368.jpg


ドラマのおかげで、神社は坂本龍馬でいっぱいでした。
d0141349_10422797.jpg



お茶漬けの二人が来てから中へ入ろうと思ったのですが、相当なダメージだったらしく「少し休んでから」というので、岡崎と一緒に行ってきました。新撰組と対する尊皇攘夷派の志士の眠る場所。

d0141349_10435822.jpg

d0141349_10424384.jpg
d0141349_10425485.jpg



新撰組のお墓があった壬生塚とは違って、写真撮影禁止の札がなかったんですが、その気も湧いてきませんでした。

壬生塚が新撰組の名所と化していて、音楽が鳴ったりすぐそばに売店があったりするのに対して、霊山は本当に墓地でした。
老朽化もしてて、墓碑が欠けてたり、斜めってたり。。新撰組とはえらい違いでした。

主にLOOSERでお世話になった志士たちのお参りをして、寸志も納めてきました。

そういえば、皆と同じ小さな墓碑なのに、宮部さんの墓碑の前には寸志を納めるお皿が置いてあって、ちょっと嬉しくなりました。宮部さん、有名なほうじゃないので(笑)


頂上にあった大きなお墓が桂さんのだったので驚きました。龍馬よりでかくて立派!! しかも頂上!! 奥さんも一緒にいる!!
幸せ者ですね、桂さん……

戦争とか自衛隊とかで亡くなった方の慰霊碑があるところもまわりつつ、全体をぐるっと回って帰ってきました。


その途中で遠くから、しんみりとした空気をぶち壊す奇声がwwww
この声は……リチャさんか……wwww なんて空気を読まない奇声なんだ……!!www


帰ってきてみると、外でポーカーやってました。一体何をしているんだwwwww


結局私と岡崎以外誰も墓参りすることはなく、京都駅へ帰ってきましたwwww


あ、その間に枡屋に寄りましたv

d0141349_10434284.jpg


うp氏とえーりんさんがLOOSERをやったというwww

もちろん、うp氏が古高役で、近藤を私の代わりにえーりんさんがやったらしい。
せっかく本来の役者がそろってるので、やってみることに。。


う「……何事でございますか?」
モ「御用改めだ。動くなぁ!」
う「そこでえーりんちゃんがね、いきなり『桂はどこだ!』って言ったもんだから……」


なんて会話をしていたwww



新幹線に乗った後も男子組はポーカー・貧民をやっていましたwwww ガッツポーズやら忍び笑いが絶えませんでしたなwww
貧民を始めたときは自分もすっごい混ざりたかったけど、椅子が足りないから仕方なかったんだwwwww


帰りはライアンさんに車で送ってもらいました。疲れてるところを申し訳ないです。そして楽しい合宿をありがとうございます!!!




この三日間を振り返ってみて、偏る事無く全員と触れ合えた気がするので嬉しいですvv このチキンには大変貴重な思い出ですww

自由行動にも関わらず、一日目も二日目も三日目も全然違うメンバーと一緒に行動してましたからね!! ほぼ全員と自由行動を取れた!! 本当によかった!!!
そしてなにより楽しかった!!! 知らない場所って素敵vv

ただ三日目は、やっぱり混ざりきれない自分が悔しかったですな。なんで混ざりきれないかって、どうでしょう撮影であろう事を知ってたし、ネタも分かりきれないから(笑)



とはいえ、まだ話したりないなぁ……。もっと皆と一緒に居たいですねぇ。。
[PR]
by monana-natsuki | 2010-02-25 10:46 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

演劇旅行記~2日目

賞味期限…ではなく消費期限が過ぎちまった、八木邸の屯所餅を今必死に食べてます。腐ってないから大丈夫……!!


で、今日はその屯所餅を買った日である二日目の事をば。。


簡単に言えば、新撰組ツアーの日でございました。

わが演劇部、卒業公演が「LOOSER」という新撰組物でしたので、それ繋がりで!



16日--------------------------------------

朝早く起きて散歩したいね、という話を同室のえーりんさん・Nさんとしていたので、朝はそれなり早く起きました。といっても、Nさんの立てた物音で起きたんだがね!!

えーりんさんはぐっすり眠ってらっしゃったので、二人で散歩しに行く事に。裏道に入ると通学中の小学生団体がたくさんおりました。そんな時間かー。
その裏道の良い感じの雰囲気に、「おー京都におるんやー」と実感。夜に京都についたんだから当たり前だけどな!!

また、すごい京都っぽいいい雰囲気のバーも発見して、夜は皆でどっか食べ飲みに行きたいね、という話しも。



ホテルに帰ってきたら早速新撰組ツアーに出発。企画&ガイドのお兄さんはライアンさんがやってくれましたw
ホテルの場所を、新撰組が活躍していた壬生付近の四条にしたので、そのあたりは徒歩移動です。


まずは光縁寺へ。
てくてく歩いていったら、京都のおばちゃんに遭遇。「こっちは通れへんよ!!」的に言われる。
おんや? と思って引き返してみたら、ありましたwww 気付かなかった!!!

d0141349_10301622.jpg


山南さんらが葬られているお寺ですね。他に沖田君の縁者がいるそうです。


次に、また迷いながら壬生寺へ到着。「あれ?これ?じゃないよね?」といいながら、壬生寺の周りを一周してしまいましたww しかも、入った場所正門じゃなかったらしいwww

お寺はこんな感じでした。

d0141349_10305329.jpg


稽古場を干生屯所から、この境内に移動したとか。寺では大砲の振動で瓦がずれたりと難渋したようでwww 芹沢さんだけじゃなかったんだwww
でも、沖田君が子供を集めて遊んだりとか、すっぽんを釣って料理したとか、和やかなお話も。


境内には壬生塚というものがあって、ここも新撰組のお墓がありました。

まずは新撰組大志達にお線香を上げてから、壬生塚の中へ。「あゝ新撰組」という前奏と間奏がやたら長い曲をニトさんマネーで聴いてから(笑)墓碑のある方へ。


一番目立つのが、やはり近藤さんの胸像。そっちに目を取られてみてなかったけど、遺髪塔もあったらしい。。お世話になりました。近藤さん。
奥のほうに行くと芹沢鴨と平山五郎の墓もありました。


売店に戻っておばちゃんに新撰組の話を聞いていると、なんと山南さんが墓碑の横に文を書いているという!!
ライアンさんと一緒に許可を貰って慌てて再入場。芹沢さんの墓碑をぐるぐると見ましたが、芹沢さんのほうじゃなくて平山さんのほうだった(笑)


売店でだいぶゆっくりしてから、次は隣にある八木邸へ。ここは新撰組最初の屯所。芹沢さんが暗殺された場所でもあります。中は撮影禁止でした。

d0141349_10315844.jpg


京都に残った芹沢一派と近藤一派が宿として使ってたここを、そのまま屯所として使ったんですね。
表に新撰組屯所の看板が立てられたとき、沖田君とかが毎度見に来てはニヤニヤしていたとかww 嬉しかったんだろうなぁ……


八木邸の話となると芹沢さんが深く関わっているので、お話の中にたくさん芹沢さんが出てきました。

LOOSERの劇でも出た、芹沢さんの大砲事件とかが出てくるたびに、演劇部集団が芹沢役だったうpさんをじろじろクスクス。その度にお話をしてくれているおじさんから「どうしましたか?」の声www その度にうpさんが顔を俯かせながら「すいません、なんでもありません」の一本wwww
最終的には、


「芹沢さんと知り合いの方でもいらっしゃるんですか?」


と聞かれる有り様wwwww 知り合いって言うか何て言うかwwww



部屋の中には、芹沢暗殺時に、逃げ出した芹沢さんが躓いた机と、刀傷が残ってました。刀傷は皆が触っていくもんだから、ずいぶん丸っこくなってしまってました…

てか、お梅さんって病気で死んだんじゃないんだ…orz
芹沢さんが寝てた隣で殺されてたんだ…orz

お話と見学が終わると、八木邸内にある菓子屋で屯所餅とお茶をいただきました!!

d0141349_10332495.jpg


おいしかったけど、今必死に食べてる消費期限切れがまさにこの屯所餅www いいんだ、壬生菜はきっと体に良いんだ!! だって近藤飴の味は壬生菜なんだから!!(意味不)
なつかしいポスターも貼ってありました。

d0141349_10333811.jpg


出た外にあった新撰組グッズ店に皆が長時間足を止め、ピンバッチのガチャガチャを皆で回し捲くった後(シークレットは芹沢さんだった)、やっと移動を開始し、今度はバスで新京極という商店街へ。ここでお昼にしようと自由解散。

えーりんさんとNさんとお店を見つけ出すと、少し遅れて偶然リチャさんとMさんも同じ店にwww どうやら京都を良く知るMさんおススメの店らしい。

d0141349_1034512.jpg


肉、癒される…:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



集合してからまた移動を始め、我らには思い出深い池田屋跡へ。

d0141349_10342888.jpg

d0141349_10344362.jpg


みなさん、池田屋はパチンコ屋ってのが有名ですけど、最近はなの舞に変わったんですよ……!!

ちゃんと宮部さんの名前が入ってて安心しましたv
中は入らなかったですけど、そうとう凝っているようです。こんど京都に来たら入りたいなぁ。

ささっと通り過ぎて、今度は清水寺・霊山狙い。
でもなかなかそっちへ行くバスが見当たらず。その間に三条大橋をパシャリ。

d0141349_1035115.jpg


近藤をやらせてもらったんだから、心の中だけでも手を合わせておかないといけない場所だよね。



結局バスが無いという結果になり、二条城へ行きました。入場終了時間まであと三分ほどというぎりぎりで滑り込む集団www

あの広い城内を10分という早歩きで見て(だって閉められちゃう…)、お庭をグルグル回りました。

d0141349_10352315.jpg


中学の修学旅行以来でしたけど、こんな立派な土地が広がっていたとは…!!! 気付かなかった!!!

出入口へ戻ってくると不思議なことが。

d0141349_10353814.jpg


あ、あのでかい門がしまっているだと…∑(´□`;)
仕方ないので脇のちっちゃい門から出ましたww


そこからは自由解散。また取り付くとこのない私はニトさんと殿グループへ。ライアンさんも加わって四人で行動する事になりました。
残りの10人は10人で移動するらしく……って、仕切る人こっちに集まっちゃってるけど大丈夫!? しかもあんな大人数で!? と話しながら祇園へ。

あのよーじ屋へ行ったけど、自分はほぼ縁のないお店なので(こら)、無料のハンドクリームを塗り塗りして出てきましたw

さあ、お土産買いに清水寺へ行ってみようじゃないか。祇園からてくてく。


……ほっとんど閉まっちゃってたけどね!!

でも、人が全くいない中灯りだけついてて、すごいいい雰囲気でした。夜に清水行くってのも、いいもんでした!!

d0141349_10361939.jpg

d0141349_10363576.jpg


清水寺の前まで来たあと、すぐに折り返して裏道へ。このチーム、ちょうど裏道好きが集まってんだwww
しかも疲れてても文句を言わず、行きたい所へどんどん行く強者ぞろい。少人数だから余計にあっちこっち。

結局、飯屋を探しつつ清水寺から裏を通って八坂神社、仁和寺まで行ってしまいましたww


その間に偶然見つけた、もう一つの新撰組屯所。

d0141349_1037789.jpg


月真院ですね。新撰組屯所といっても、甲子太郎一派の屯所です。
あと霊山前も通り過ぎました。霊山はどうしても行きたかったので三日目に行きました。


で、飯屋は結局見つからず、新京極に戻ってみることに。
探していたのは卵丼の美味しい店だったということで、どうしてもどんぶりが食べたくて選んだのがこれ。

d0141349_10372041.jpg


隠れた名店らしく、有名人のサインなんかも置いてありましたよv


ホテルへの集合時間が近づいていたので、バス停へ!!
ライアンさんがニューヨークバーガーを買っている間にバスが行っちゃったりだとか、目の前をホテル方面へ行くバスが素通りしていって「乗せろぉぉぉ!!」と叫んだりとか色々でしたが、まぁなんとか時間前にホテルへ。


だが。
誰も居ない…!?


少ししてから電話が来て、道に迷って歩いてるとの事。

まさかとは思ったが。
10人そのままで行動してたwwwwww

いくつか分かれて移動してると思ったら、二条城で別れたままの大人数で動いていたwwww


それじゃ結構時間掛かるんじゃないかなと踏んでいたら結構早く帰ってきたので、次の日の予定を伝えてから解散に。

朝言っていた飲み屋かどっかに皆行くらしく、乗り遅れてボーっと集合場所だった部屋に居止まる。
居止まってても仕方ないので、自由行動の時に話した、ライトアップされて綺麗だという東寺を見にライアンさんに連れて行ってもらうことに!
予定では、遠目からライトアップされた東寺を見て帰るということ。


徒歩で裏道をくねくね行きつつ(その間に西本願寺を発見する)、東寺のある駅の南側へ。


ライアンさんによると、そろそろ見えるらしい。が、何も見えない。

まだ遠いんじゃないんですかね?
えーあんなでかいものが見えないわけが無いよ!!!
建物があって見えないんじゃ…
いや、ライアンさんは一ヶ月前にも京都に行ったばっかりだ。
まさか取り壊されたんじゃ…んなばかな!!!
歩道橋に登れば絶対見え………ん!! 見えんわ!!
もういっそのこと、東寺の近くに寄ってけばいいんじゃないですかね?
近鉄の下、通り過ぎちゃいましたけど!? 見えませんねぇ……
え? ここ? これ東寺の塀ですか? 東寺どこですか?


え? あった!? どこどこ!? 真っ暗で見えませんけど!!

………え? え? どれ!? どれ!? 全然分かりません!!!



d0141349_1038234.jpg



えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!???∑(゜Д゜;)
これは分からないよぉぉwwww 私の目じゃ余計見えないですよぉぉぉwwwww

東寺は空と完全に同化してましたwwww




帰りはさすがにバスに乗り、ヘロヘロしながらお部屋へ。足がパンパンだったので風呂にお湯を張ってのんびり。。

自分達もどっかに食べに行こうか、という話があったのですが、あまりに疲れてるようでダウン宣言。せめてということになり、ホテルに残った在校生達と一緒に、前日同様お部屋で飲み食いしましたw

足りなくなったのでお菓子を買いだしに行こうとしたら、四年生がご帰宅!!

話によると、リチャさん達が部屋に誘いに来たとの事。それは私達が東寺へ旅に出た後。



…………すれ違いかーい!!!



四年生と一緒に京都の店に飲み食いしに行けなかったのは心残りだけど、これはこれで楽しかったのでよし。最後は人数減っちゃって、盛り上がりに欠けたけど、皆眠かったんだきっと。

皆でまた飲み食いしたいのぅ。
[PR]
by monana-natsuki | 2010-02-25 10:38 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

演劇報告書~本番編

ここ二日間めっちゃ寒いですね…このままだと死んでしまうよー!!!

---------------------------------
d0141349_22332346.jpg

d0141349_22333657.jpg



12月14日 本番


腕どころか足まで筋肉痛になりましたこの日。


寝床から出たくない気持ちを押さえ、二度寝の結果10時頃に目を覚ました私が8号館に向かうと…

真っ暗ですけど、え?
誰も居ないですけど、え?

あ、皆さん授業ですか、ですよねー。ですが私は容赦なく自主休講にさせていただきますね←こら


四苦八苦して客電をつけた後(どのスイッチか知らないんだー!)、ふすまの裏に貼ってある、開閉きっかけを書いた紙を回収、ただちにパソコン室へ。
開閉の場所が結構変わったから、作り直すと約束していたのです。

11時に殿と看板出しをやるという約束もしてあったので、30分のハイスピードで仕事を終わらせ、「間に合わねぇ!」と8号館を駆け上がりました。
が、既に他の人が看板出しを手伝ってた。ちきしょー!!(笑)


午前中は基本、あまり人が来なかったですね。

あ、私がのん気にお昼食べに行ってる間に、岡崎が部室で鉢巻を見つけてくれました!! 本当ありがとーー鉢巻の事すっかり忘れてt(ry


お昼過ぎになると、さすがに2時30分から着替えなので、たくさんの人が集まりだしました。

そしてその中に見慣れない人……? いや、あれは…っ


ひっひひひひひ土方君ーーーー髪の毛がないよーーー!!!!!!・゚・(ノД`)


どうやら本番に突然髪をばっさり切ってきたようで。

ばっさりすぎて見慣れないその姿に慣れようと、私こと近藤さんはちょっと必死でした(笑)
土方君が近くを通り過ぎるたびにガン見。ガン見。その度にぎょっとする土方君。


土「何か、だんだん近づいてくるホラーゲームの幽霊みたいだよ!?」
私「……『やぁ、また会いましたね』『今度私の部屋に来てください』……ってww」


ケネスか私は。

※ケネスとは、エコーナイトシリーズのネビュラ? に出てくる、アンドロイドです。偶然にも主人公の名前は土方君のあだ名と同じ名前なんです。ちなみにすごく心臓が弱く、走っただけで死にそうになる。なんだこの主人公。



着替えの時間まで暇をしていると、最初に使うプロジェクタの作成にうなる演出さんに気付く。
時間まであと30分。余裕で出来るだろ、と「ムービーメーカーで作ってきますよ」と部室へ走る。ムービーメーカーとは長い付き合いだもんねっ

しかしそう簡単に演出さんの満足は得られなかった。作成してきたムービーを作り直す作業で、結局着替えの時間をとうに過ぎてしまい、ちょっと焦る。その隣から冷静な岡崎のアドバイス。

これでもかっと何パターンかムービーを作り溜めし、慌てて着替えに入る。



が、俺には胸を潰す面倒臭い作業があるんだったあぁぁぁぁぁぁ!!!!

いつもはエリさんに手伝ってもらうのですが、役者で忙しいので、急遽音響の殿をトイレに連れこみ、ぐいぐいとさらしの引っ張り合いをしましたww
ついでにそれを止めるガムテープも今までとは違い、頑丈にベッタベッタ。


着替えとメイク終了後、本番前の輪組みをして客入れ開始。

これでLOOSERも演劇も最後か…と何ともいえない不安。
照明のライアンさんが舞台そでまで、役者一人ひとりにグッとやりに来てくれたのが本当に感謝でした。


そして始まった、本番。
結構初盤の方で左目コンタクトが消失した時は、さすがにパニりましたが。前回といい、私のLOOSERにはコンタクト問題はつき物なのか!?

あと今まで以上に裏でお手伝いをしました。

土方君の着替え手伝い・着替え運びやら、沖田君の袴やらは前回から練習の時からやっていましたが、舞台そでで懐中電灯を照らして暗転ではける人の誘導をしたり(ぶつからないように壁の四隅に小さいライトを置いたのですが、消えかけていてw)、沖田君の太刀運んだり(わざわざ取りに行くの大変そうだったから)。
みんな、近藤さん暇人だからパシリに使って良いんだからね!?

あと急遽、古高君の腕を紐で縛る手伝いもしました!
いつもなら下手のそででのんびりしているシーンなのですが、上手の隅から紐と格闘する古高君の姿がチラッと見えて、慌てて舞台裏を走りましたww 誰も手伝いがいないなんて知らなかったんだ!!

早く結ばないとって縛ってたら、「本格的に縛ってきたな、これじゃ一人でほどけないよ」と苦笑されました。そうだったのか!!! ごめんなさぁぁぁぁい!!!



他、反省点やら。


・崎さん、喉……っ!?

だいてっせぇぇぇぇぇぇぇんんんん!!!!!

・コンタクトと刀に気を取られてたら、新撰組の本落としてきちゃった、ごめんなさい吉田君……!!!

・いつか絶対噛むと思ってたんだ、「新撰組の名乗りを上げろ」orz
 まさか本番でやらかすとは……恥である。

・羽織の裏返しやら、刀の入れ替えやら、とにかく池田屋スムーズだった!! 土方君にお手伝いを頼んで本当に良かった!!

・ほっと安心したらその後の宮部さんの台詞がタイミング遅れたorz

ふすま閉めて閉めて閉めてぇぇぇぇ!!

・「京都守護職」「新撰組だー!!」
 ふすま「ガッ」
 をぉいっっ!? まだ開けるトコじゃないよー俺押さえてて良かったよちくしょー!!

・しかし、押さえていたせいで最後のふすまは近藤さんが開けたかのように見えたらしいorz くっ……

・部長さん四年生はもう一人いるよー!! 演出さん忘れるなよー!!




個人的な失敗は数多くありましたが、やはり役者も、照明も、音響も、大道具も、富桜祭の時より格段にレベルの上がったLOOSERを感じました。達成感溢れる劇でしたね。


そして帰っていくお客様達に挨拶すべく、部員全員で受付の前に立っていると……


なななんと、我が恩師・演劇部顧問・ごっちゃんではありませんかぁぁぁぁぁ!!!?? ANZYとあなごも一緒ですか!! 本当に来てくれるとは…!!!

ごっちゃんの話によると、この8号館の場所が分からずに一時間キャンパス内でさ迷っていたとか。。二時間半の劇でよかったね…!! でも最初から見ないと繋がらない点があったので、すごい残念。
守衛さんに場所を聞いたらしいのですが「8号館? さぁ知らないね」だったそうな。何故だ!? 何故知らないんだ!? 仕事しろ守衛ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!

ごっちゃんからは「一段と上手になったね!」と、ANZYやあなごからは「かっこよかった!」と言ってもらえましたvV
ANZYが羽織を着たいというので貸してやると、まぁレディスで小さいサイズというのもありますが、まるで電気屋さんの店員みたいになりましたwww

これで本当に演劇とは縁が切れてしまうね……とごっちゃんに言われましたが、ご安心下さい。場所さえ確保できれば即行で劇団を結成いたします。何せ演劇が私の生き甲斐ですから。


8号館が使用できるタイムリミットが近づいていたので、三人とは長話は出来ず、化粧を落とすだけで追い出されるように8号館を明け渡して解散しました。もちろん、胸はガムテでがっちがち、黒子のまま外へ出たわけです←怪しすぎる


電車の中で、まるで嵐のように終わった演劇だったなぁ。と思いました。いつもみたいに、終わった後の余裕が全然なかったですから。
ささっと早く過ぎ去りすぎて、どの余韻に浸ればいいのか分からない喪失感と眠気に襲われました。右目のコンタクトとってなかったので、眠れなかったんですけど。


片付けも嵐のようでしたな(笑)

片付けの日は私一人、早めに来ていたのですが、そうしなければ物思いに耽りながら舞台上を歩いたり、写真を撮ったりなんて余裕はなかったんじゃないかな。早起きしてよかった。



この再公演で役者がやれて、たくさんの思い出が出来ました。何より、この再公演でより一層皆と交流が深めて良かったです。話し合いも出来たし、ただ劇の練習をやって出来た仲じゃなくて、少しでも深い仲ができて。
結果、富桜祭公演終了時よりも、ずいぶん皆と親しめるようになりましたw


早くDVDを見て、前回と見比べしたいですね!!
あと、最初を見損ねた顧問や後輩に、是非見せたい。
[PR]
by monana-natsuki | 2009-12-18 22:32 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

演劇報告~ゲネ編~

12月13日 ゲネ


腕が筋肉痛になりました(笑) くそっもう歳か……

午前中に照明のきっかけを終えました。ちょっとこの辺りがうろ覚えなのですが(笑)

午後からゲネということで、衣装を出したりしていたのですが……鉢巻が行方不明ww おいおいww
他にも風呂敷やら歴史の本やら、行方不明続出。何故だwww

そして黒服を忘れてくるという失態。あれぇ?
でも他にも忘れてきた人やら、洗濯中やらで着てない人がいたのでまぁ、目立ちはしなかった。そういうもんだいじゃないけど。


まだね、黒と灰色のしましまだったから黒服に近いですよね。ふはははっ

なんて言ってたら「そっちほど派手じゃないもんねー」と反論されてしまった。た、確かに、しましまはかなり目立つ……


そうして始まったゲネ。失敗が多数出てきました。



・やたらでかいなーと思ったら初っ端から土方君の羽織を間違えて着ていた(ややっ土方君の匂いがするぞこの羽織っ)

・「仕方ねぇよ。…………………………こっちも随分と睨まれちまってるからな」←台詞ど忘れ

・何度も自分の袴のすそを踏んづける失態

・羽織裏返し忘れ(宮部さんが新撰組の羽織着てるよぉぉ)



というか、刀探すので精一杯で、羽織とかすっかり忘れてた(汗)

なんで池田屋の早着替えがこんなに時間かかるんだ!? と思ったけど、そういえば前回は照明がついてて、今回は暗転中の作業なんだよね。それもすっかり忘れていた。

途中で羽織が裏返ってないのに気付いて焦ったら、脇差が抜ききれなくて引っかかってしまった!! 気付かれないように無理やり引っ張り出したら嫌な音が……脇差の先端、欠けちゃったか!?

はけてから刀を調べてみると、良かった傷一つついてない。うまく抜けてくれたん………


鞘ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!! 鞘にヒビが入ってるぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!Σ(゚Д゚,,)

無理やり抜くんじゃなかった……orz でもこれぐらいなら大丈夫かな。それよりも羽織だよ、何で羽織を裏返せなかったんだorz 本番これどうするんだよorz


あと、ふすまから不審者事件がありましたねwwww 不審者ではなく、大道具さんなんですがwwww
工事用ライトで影が映っちゃったり、役者がふすま開けたら鉢合わせしちゃったり……wwww よかった、これがゲネで(笑)


普段なら一回のゲネで終わるのですが、まだ時間があるから、二回目のゲネをやろう!! という事になり、やる気満々になっていると、ゲネの見学をしたいという高校演劇部が!!

まさかのお客様!! これは恥かしい所を見せられないぞ!!

と、ゲネにも関わらずやたら緊張しながらの二回目が始まりました。見学者がいるという事は、いい事だなぁ……


しかし、やはりここでも失敗が起こっちゃいました。


ちょっと屈んだだけで、脇差が鞘から抜けるという。しかも二度も。何たる事だ。かっこわるすぎる。

変だな、あの時にどっかの部品が落っこちたのだろうか、とよく見てみると……


ヒビどころじゃなかった。鞘が真っ二つになりかけているではないか。
どうりで緩いと思ったよ、大破損じゃないか!!


これ以上悪化する事を恐れて、途中から太刀一本で演技を進めちゃいました(苦笑)

必要な切腹の時だけ手に持って出て行きましたが、腰に差してないので、はける時に鞘だけ置いてけぼりにww 慌てて取りに行きました。暗転中でよかったぁぁぁ!!!!


だいぶ脇差に振り回されましたが、それでも、ゲネ終了後、高校生がすっごく喜んでくれたのが救いです。
「声がかっこいい」て言ってもらえたんだvV


受付に飾る一言コメントを役者が書いた後、この日の部活は終了しました。


d0141349_1582328.jpg



私はそのまま殿と一緒にニトさん家へお泊りしにいきました!!
皆でつつく鍋はいいなぁ~v

夜のおしゃべりもとても楽しかった!
真面目な話が多かったけど、白熱しましたなww なんせその内容だけで朝6時過ぎまで起きてたんだからww 1限がある殿には申し訳なかったww

皆で7時30分? くらいに起きて殿を見送った後、10時ごろまでまた寝ましたww 平気だけどやっぱり眠い事には変わりないんだww



次はやっと本番を語るぞ!!
[PR]
by monana-natsuki | 2009-12-17 15:08 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

演劇報告~きっかけ編~

「新撰組局長、近藤勇。やっと日記を書ける機会を与えられた。待ちわびたぞこの時を。神妙にしろ、ひとぉ~つ……人の世に行き来をっ……なっに……」

「水曜のパソコン自習室は、利用時間が短く、長文を書きたい人には不利であった。しかし、肥後藩の宮部鼎蔵はキーを打ち続ける」

(あ、別に宮部さん口調で日記を書くわけではないですばい…)


---------------------------------


12月12日 きっかけ


まだ人が集まってなかったので、部室から皆の刀・サンナンの衣装・芹澤局長の衣装小道具を運び出し、集まったところで舞台の準備開始!!
難癖ある照明の接続に取り掛かりました!! 大道具とかおんちゃん(でかい階段)とかは手伝えないので。


でも、いつもなら何かしら反抗を起こす照明が、すんなりと接続完了。いい子だなお前……。

折角なので照明をいじってみましたが、ふすまの裏に設置した、シルエット時に使う工事用ライト&青色照明がすっごいかっこよくて興奮ww いやぁ、すばらしいな、工事用ライト!!!

この照明やる時、テンションあがるだろうなーと、本番を想像しながらそこだけ何度もFI・FO操作してましたww 自分担当じゃありませんが。


そして今回一番の不安であったふすまですが……やっぱり大変そうでした。
スムーズなふすまと動かないふすまとあったようで……ふすま設置・微調整に、結局6~7時間使ったんじゃないでしょうか。なにも手伝えなくて申し訳ない。


ふすま終了後、照明のライアンさんがお休みだったので、音響のきっかけをやりました。

芹澤局長登場シーンの音響間違いは面白かったwwwwww 二回連続で間違えるあたりがwwww しかもウケを狙っているとしか思えない曲のチョイスwwwwww 薬屋の曲とか、すっごい知的な芹澤のイメージが脳内に流れてきて一人で吹いてたww



そして最後の新撰組のシルエットシーンがやれて本当によかった! ここ、それぞれのバランスとか位置とかすっごい気になってたんです(笑)


心配する私に「大丈夫だよ、シルエットシーンはどんな格好でもかっこいいから」という演出さんの言葉。
それを聞き逃さなかった沖田・長倉・藤堂は、すばらしいシルエットを見せてくれましたwwww

d0141349_1513855.jpg


なぜこうなったwwwww

……あれ? これはゲネの日の話だっけ? まいっか。



比較的スムーズに進んだこの日のきっかけ、終わったのは8時ごろでした。練習し足りない気もしたけれど、明日もあるし、明日いっぱいやるぞー!! と皆で帰宅いたしました。



そしてそろそろ、本気で自習室から追い出されそうです。きっかけまでしか書けなかったかー。また続き書きます!
[PR]
by monana-natsuki | 2009-12-17 15:03 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

LOOSER

非常に眠いので(笑)、詳細は後日!
-------------------------------------------


本番が終了しました。半衣装のまま帰宅し、奇跡的に弟が起きてたので、胸を締め付けていたサラシとガムテープを剥がすのを手伝ってもらいましたw いや、胸板のまま明日学校に行く事になるかと思ったよ。よかったよかった。


LOOSERですが、同じ劇を打つということで、かなり質の上がったものが出来上がったと思います。役が体に染み込んでいたんじゃないかなと。
あと、土・日・月って連続でゲネきっかけ・本番がある事がすごくいいですねっ。モチベーションがゲネきっかけで上がって、本番まで維持できる。

本番中は目立った失敗もなく、本当に楽しかったです。想像以上にお客は少なかったけど。あれアコギ部さんが押しかけるんじゃ…

前回同様、デジカメを一応そでに用意していたのですが…前と違って、皆のサポートに回る事が多かったのであまり撮影できませんでした。
でも少しでも、そうやってお手伝いして、皆で打っているこのLOOSERを感じたかったんです。

役者を始め、照明・音響・広報、最終的には最初のプロジェクターまで、いろんな人のお仕事に関われて、いろんな人のLOOSERを感じる事ができました。



ちょっと残念だったのは、9時には8号館を出なければならなかったので、その数十分前に終わった私達は、終了の余韻に浸る事も、輪組みをゆっくりする事も、ましてや記念撮影も撮れなかったわけです。


明日でいいかと思ったら、まさかの土方副長が来れないという事。


あの舞台の上に、あのメンバーで立てるのは、今日が最後だったなんて……
まぁ、それが当たり前っちゃ当たり前なんですが。時間って酷。



まるで早着替えのように、急いで準備して着替えて外出て解散! てしたので、吹っ飛んでいましたが……電車に乗って、あぁ終わったんだな、と、実感しました。私達の新撰組は解散したんだなと。

近藤さんの「俺はあのままでもよかったんだ」という言葉がふっと浮かびますが、変わらないものなんてないわけで。
でもその変わる時を伸ばす事はできるから、この再公演があるわけで。

本来なら、11月で既に新撰組は解散してるはずだった。
そう思えば…私達は幸せだったのかな。……土方や桂さんに「いつまで俯いている!」て怒られそうだ。


今の卒業生達ともっと演劇をやりたいと同時に、在校生ともずっと演劇をやりたい。残したいものや、やりたい事がいっぱいある。それにまだ仲良くなってない。


二年目で楽しくなってきた時に卒業する短大生の宿命か。元々演劇部が狙いだったんだから、四大に入ればよかったんだ。ちくしょう。
[PR]
by monana-natsuki | 2009-12-15 00:11 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

再公演日時決定

「LOOSER~失い続けてしまうアルバム~」


再公演の時間が決定しました!!!


12月14日
 17:50開場
 18:10開幕




いちおごっちゃんに詳細を連絡しといたけど、


「観たい!」と言ってくれた某高校演劇部後輩達!! 暇があったら観においでね!!



ちなみに、2時間30分劇です。



あ、座布団持ってくると、座り疲れなくて良いかもwwww
[PR]
by monana-natsuki | 2009-11-26 00:10 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

公演終了

本番当日のお昼、えりさんと同じ会社から内定の電話を貰いました!!!
内定を貰ってすぐにたくさんの人と喜べた私は幸せ者です(笑)

---------------------------------------

一ヶ月という短い期間で出来上がったこの劇、上演時間約2時間30分。

上演の長さにあわない練習期間の短さのせいか、上演時間ぎりぎりまで「本番だ」という緊張感と実感が全く持てませんでした。

もちろん、最後っていう実感もなく。


そんな中で始まった演劇公演。


手元を見ずに刀をしまえて、「刀をしまえた試しがない」問題はクリア。
袴に足を取られて転ぶ事もなく。

少しセリフを間違えつつも、アドリブやらでかわしていき、劇が順調に進んで終盤の池田屋事変に突入。

ここは、リバーシブルの羽織を一瞬で裏返して、新撰組と長州藩士に成り代わるシーンが数多くあるのだけど、リハーサルの時にはそれを忘れてそのまま出て行ってしまったり、間に合わなかったりが多かったんです。

でも本番は、暗転・明転に間に合ったし(ライアンさんの絶妙な操作のおかげ)、羽織を裏返す動作も忘れることなくやり遂げられて。


ほっとしていたら、拭き取ろうにも拭き取れずに放っておいた大粒の汗が溶けた化粧と一緒に目に入って開けられなくて、焦っていたその矢先。





出番を間違えた。





汗とか化粧落ちとか、言い訳にしかならないけど、もうそれだけが頭の中をグルグルしていて、自分の失敗すらほぼ思い出せないほどに本番の劇を覚えていません。

そんな心境でよくその後に支障が出なかったなと、今思います。セリフが飛んじゃったりとか。あれ以上迷惑をかけることがなくて、よかったけれど。

まさかあんな失敗をするなんて。他の卒業生に、申し訳が立たない。
[PR]
by monana-natsuki | 2009-11-01 16:48 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(2)

きっかけ終了!

昨日ですけどね!!(笑)


LOOSERのきっかけを昨日やりました。
18時から21時まで!!


照明と音響が接触不良に阻まれたものの、何とか準備完了した様子。

あまりにも暇だったので、大道具の手伝いをしましたw
今回の大道具もすっごい大掛かりなんですよね! これぞまさしく大道具!! 迫力で観客が引くぞーこれww

2年ぶりに持った金槌に感動(笑)いいねぇ、釘打ちは楽しいよ!!!


壁も立ち、階段も設置し、大道具も準備完了…でもなかったww

ふすまがまだ未完で、なんとか形だけ作るのに手間取り18時30分くらいからスタート。
日曜日に話が出たけど…これを心配していたのよね(苦笑) やっぱり間に合わなかったか。。


そして始まったきっかけ。
初めて見る今回の舞台装置や照明にドキドキwww


今回、照明がかなり忙しい劇。劇場の照明と違って、大学のは機材の数とか機能が限られているし。。

照明の当たりや色合い等をチェックしつつ、他の音響、ふすま、役者のタイミングを確認……。


こうなるだろうとは思っていたけど…


時間内に全て出来なかった…!!!
前半すら終わらなかった…!!!(笑)


急遽、次の日は朝8時に集合する事にし、就職指導課に追い出されるであろう時間ギリギリまで使って、続きと片づけをやってやろうではないかと!!

そしてそれが、今日でございます。
こんなに早起きしたの何年ぶりだろう…(5時20分起床・45分出発)


そして8時。


終 わ ら な か っ た !


しょうがないしょうがない!! 今回は確認するシーンが多すぎるんだから!!


タイムリミットが近づき、片付け。

途中で抜けて、美容院に行くためだけに静岡へ(笑) 男装でウィッグをかぶる為さ☆
「成人式で髪をアップするのに困らない程度の長さ」て頼んだら想像以上に短く切られたwww

そして再び三島へ。
部室のソファを占領して爆睡。←迷惑でごめんなさい


同様に他の部員も、寝てる方が大勢いましたww お疲れ様です。

夕方の練習が始まっても、元気足らず。声でず。
皆がお疲れモードなのを気遣ってくれた演出様から、いつもより一時間早い20時に終了の声。


演劇でこんだけ疲れたのは、いつぶりだろうか…ww
でも楽しい疲れだから安眠できるww


あぁ履歴書書かなきゃ……
[PR]
by monana-natsuki | 2009-10-20 23:33 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

JIN-仁-

日曜劇場『JIN-仁-』見ました!!!

今やってる劇とちょっとイメージがかぶるドラマなので、ドキドキしながら見ちゃいました☆
※ある事がきっかけで現代の脳外科医:南方仁が幕末江戸へタイムスリップしてしまうというストーリー。(mixiより)


スリップ先は文久2年!! 何だかとっても親近感が湧きますね~京都じゃないけどwww 新撰組でないけどwww

でも坂本様は出てきたよ~!! 坂本様ぁぁぁぁぁ!!!!



劇の事は置いといたとしても、久しぶりに面白そうなドラマだな、と思えたので、日曜日のこの時間がすっごい楽しみですv
[PR]
by monana-natsuki | 2009-10-11 23:22 | 日常をば | Trackback | Comments(0)

演劇・アニメ漫画好き。絵描いたり文書いたり動画作ったり歌ったり。twitterが主な生息地ですがこちらも復活していきたい所存。


by 夏稀モナナ