人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

計画が狂った

日記を書かなかったこの一週間の間にイベントがてんこもりで楽しい事いっぱいで、それをまとめて書こうと思ってたのに交通事故で吹き飛ばされた悲しさ。

今人と出会ったら「アイシャドウ入れました?」って間違われそうな感じに左目の上がスラッと赤い。そして腫れている。だんだん青ずみってきた。

折角LOOSERで出来た膝の青ずみが痛くなくなってきたと思ったら、むしろ体のそこら中が真っ青・真っ黒である。今誰かと風呂に入ったら面白い見世物になってるぞ自分。ってぐらいwww



しかも正式に病院行っていくつかの科で診察してもらったら、打撲なんてただの飾りだった事が判明。

これは…ちょっとまずい。
by monana-natsuki | 2009-12-26 23:41 | 日常をば | Trackback | Comments(0)

交通事故



昨日の夕方に車と衝突しちゃいまして
あぁ、吹っ飛ばされたな、と思ったら縁石に座って大人に囲まれていまして、間の記憶がありませんな。母に電話したそうだけど、全然覚えてない。記憶がごっちゃで何だかおもしろいな。
あと一生乗らないと決めていた救急車に乗っちまった。

左頬と右足打撲 他いろいろ
骨折はなし

まぁ生きててよかったと。
これで死んでたらリアル宮部さんじゃないか!! 死ぬのは役者内だけにしてくれ(笑)
by monana-natsuki | 2009-12-24 12:45 | 日常をば | Trackback | Comments(2)

演劇報告書~本番編

ここ二日間めっちゃ寒いですね…このままだと死んでしまうよー!!!

---------------------------------
d0141349_22332346.jpg

d0141349_22333657.jpg



12月14日 本番


腕どころか足まで筋肉痛になりましたこの日。


寝床から出たくない気持ちを押さえ、二度寝の結果10時頃に目を覚ました私が8号館に向かうと…

真っ暗ですけど、え?
誰も居ないですけど、え?

あ、皆さん授業ですか、ですよねー。ですが私は容赦なく自主休講にさせていただきますね←こら


四苦八苦して客電をつけた後(どのスイッチか知らないんだー!)、ふすまの裏に貼ってある、開閉きっかけを書いた紙を回収、ただちにパソコン室へ。
開閉の場所が結構変わったから、作り直すと約束していたのです。

11時に殿と看板出しをやるという約束もしてあったので、30分のハイスピードで仕事を終わらせ、「間に合わねぇ!」と8号館を駆け上がりました。
が、既に他の人が看板出しを手伝ってた。ちきしょー!!(笑)


午前中は基本、あまり人が来なかったですね。

あ、私がのん気にお昼食べに行ってる間に、岡崎が部室で鉢巻を見つけてくれました!! 本当ありがとーー鉢巻の事すっかり忘れてt(ry


お昼過ぎになると、さすがに2時30分から着替えなので、たくさんの人が集まりだしました。

そしてその中に見慣れない人……? いや、あれは…っ


ひっひひひひひ土方君ーーーー髪の毛がないよーーー!!!!!!・゚・(ノД`)


どうやら本番に突然髪をばっさり切ってきたようで。

ばっさりすぎて見慣れないその姿に慣れようと、私こと近藤さんはちょっと必死でした(笑)
土方君が近くを通り過ぎるたびにガン見。ガン見。その度にぎょっとする土方君。


土「何か、だんだん近づいてくるホラーゲームの幽霊みたいだよ!?」
私「……『やぁ、また会いましたね』『今度私の部屋に来てください』……ってww」


ケネスか私は。

※ケネスとは、エコーナイトシリーズのネビュラ? に出てくる、アンドロイドです。偶然にも主人公の名前は土方君のあだ名と同じ名前なんです。ちなみにすごく心臓が弱く、走っただけで死にそうになる。なんだこの主人公。



着替えの時間まで暇をしていると、最初に使うプロジェクタの作成にうなる演出さんに気付く。
時間まであと30分。余裕で出来るだろ、と「ムービーメーカーで作ってきますよ」と部室へ走る。ムービーメーカーとは長い付き合いだもんねっ

しかしそう簡単に演出さんの満足は得られなかった。作成してきたムービーを作り直す作業で、結局着替えの時間をとうに過ぎてしまい、ちょっと焦る。その隣から冷静な岡崎のアドバイス。

これでもかっと何パターンかムービーを作り溜めし、慌てて着替えに入る。



が、俺には胸を潰す面倒臭い作業があるんだったあぁぁぁぁぁぁ!!!!

いつもはエリさんに手伝ってもらうのですが、役者で忙しいので、急遽音響の殿をトイレに連れこみ、ぐいぐいとさらしの引っ張り合いをしましたww
ついでにそれを止めるガムテープも今までとは違い、頑丈にベッタベッタ。


着替えとメイク終了後、本番前の輪組みをして客入れ開始。

これでLOOSERも演劇も最後か…と何ともいえない不安。
照明のライアンさんが舞台そでまで、役者一人ひとりにグッとやりに来てくれたのが本当に感謝でした。


そして始まった、本番。
結構初盤の方で左目コンタクトが消失した時は、さすがにパニりましたが。前回といい、私のLOOSERにはコンタクト問題はつき物なのか!?

あと今まで以上に裏でお手伝いをしました。

土方君の着替え手伝い・着替え運びやら、沖田君の袴やらは前回から練習の時からやっていましたが、舞台そでで懐中電灯を照らして暗転ではける人の誘導をしたり(ぶつからないように壁の四隅に小さいライトを置いたのですが、消えかけていてw)、沖田君の太刀運んだり(わざわざ取りに行くの大変そうだったから)。
みんな、近藤さん暇人だからパシリに使って良いんだからね!?

あと急遽、古高君の腕を紐で縛る手伝いもしました!
いつもなら下手のそででのんびりしているシーンなのですが、上手の隅から紐と格闘する古高君の姿がチラッと見えて、慌てて舞台裏を走りましたww 誰も手伝いがいないなんて知らなかったんだ!!

早く結ばないとって縛ってたら、「本格的に縛ってきたな、これじゃ一人でほどけないよ」と苦笑されました。そうだったのか!!! ごめんなさぁぁぁぁい!!!



他、反省点やら。


・崎さん、喉……っ!?

だいてっせぇぇぇぇぇぇぇんんんん!!!!!

・コンタクトと刀に気を取られてたら、新撰組の本落としてきちゃった、ごめんなさい吉田君……!!!

・いつか絶対噛むと思ってたんだ、「新撰組の名乗りを上げろ」orz
 まさか本番でやらかすとは……恥である。

・羽織の裏返しやら、刀の入れ替えやら、とにかく池田屋スムーズだった!! 土方君にお手伝いを頼んで本当に良かった!!

・ほっと安心したらその後の宮部さんの台詞がタイミング遅れたorz

ふすま閉めて閉めて閉めてぇぇぇぇ!!

・「京都守護職」「新撰組だー!!」
 ふすま「ガッ」
 をぉいっっ!? まだ開けるトコじゃないよー俺押さえてて良かったよちくしょー!!

・しかし、押さえていたせいで最後のふすまは近藤さんが開けたかのように見えたらしいorz くっ……

・部長さん四年生はもう一人いるよー!! 演出さん忘れるなよー!!




個人的な失敗は数多くありましたが、やはり役者も、照明も、音響も、大道具も、富桜祭の時より格段にレベルの上がったLOOSERを感じました。達成感溢れる劇でしたね。


そして帰っていくお客様達に挨拶すべく、部員全員で受付の前に立っていると……


なななんと、我が恩師・演劇部顧問・ごっちゃんではありませんかぁぁぁぁぁ!!!?? ANZYとあなごも一緒ですか!! 本当に来てくれるとは…!!!

ごっちゃんの話によると、この8号館の場所が分からずに一時間キャンパス内でさ迷っていたとか。。二時間半の劇でよかったね…!! でも最初から見ないと繋がらない点があったので、すごい残念。
守衛さんに場所を聞いたらしいのですが「8号館? さぁ知らないね」だったそうな。何故だ!? 何故知らないんだ!? 仕事しろ守衛ぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!

ごっちゃんからは「一段と上手になったね!」と、ANZYやあなごからは「かっこよかった!」と言ってもらえましたvV
ANZYが羽織を着たいというので貸してやると、まぁレディスで小さいサイズというのもありますが、まるで電気屋さんの店員みたいになりましたwww

これで本当に演劇とは縁が切れてしまうね……とごっちゃんに言われましたが、ご安心下さい。場所さえ確保できれば即行で劇団を結成いたします。何せ演劇が私の生き甲斐ですから。


8号館が使用できるタイムリミットが近づいていたので、三人とは長話は出来ず、化粧を落とすだけで追い出されるように8号館を明け渡して解散しました。もちろん、胸はガムテでがっちがち、黒子のまま外へ出たわけです←怪しすぎる


電車の中で、まるで嵐のように終わった演劇だったなぁ。と思いました。いつもみたいに、終わった後の余裕が全然なかったですから。
ささっと早く過ぎ去りすぎて、どの余韻に浸ればいいのか分からない喪失感と眠気に襲われました。右目のコンタクトとってなかったので、眠れなかったんですけど。


片付けも嵐のようでしたな(笑)

片付けの日は私一人、早めに来ていたのですが、そうしなければ物思いに耽りながら舞台上を歩いたり、写真を撮ったりなんて余裕はなかったんじゃないかな。早起きしてよかった。



この再公演で役者がやれて、たくさんの思い出が出来ました。何より、この再公演でより一層皆と交流が深めて良かったです。話し合いも出来たし、ただ劇の練習をやって出来た仲じゃなくて、少しでも深い仲ができて。
結果、富桜祭公演終了時よりも、ずいぶん皆と親しめるようになりましたw


早くDVDを見て、前回と見比べしたいですね!!
あと、最初を見損ねた顧問や後輩に、是非見せたい。
by monana-natsuki | 2009-12-18 22:32 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

演劇報告~ゲネ編~

12月13日 ゲネ


腕が筋肉痛になりました(笑) くそっもう歳か……

午前中に照明のきっかけを終えました。ちょっとこの辺りがうろ覚えなのですが(笑)

午後からゲネということで、衣装を出したりしていたのですが……鉢巻が行方不明ww おいおいww
他にも風呂敷やら歴史の本やら、行方不明続出。何故だwww

そして黒服を忘れてくるという失態。あれぇ?
でも他にも忘れてきた人やら、洗濯中やらで着てない人がいたのでまぁ、目立ちはしなかった。そういうもんだいじゃないけど。


まだね、黒と灰色のしましまだったから黒服に近いですよね。ふはははっ

なんて言ってたら「そっちほど派手じゃないもんねー」と反論されてしまった。た、確かに、しましまはかなり目立つ……


そうして始まったゲネ。失敗が多数出てきました。



・やたらでかいなーと思ったら初っ端から土方君の羽織を間違えて着ていた(ややっ土方君の匂いがするぞこの羽織っ)

・「仕方ねぇよ。…………………………こっちも随分と睨まれちまってるからな」←台詞ど忘れ

・何度も自分の袴のすそを踏んづける失態

・羽織裏返し忘れ(宮部さんが新撰組の羽織着てるよぉぉ)



というか、刀探すので精一杯で、羽織とかすっかり忘れてた(汗)

なんで池田屋の早着替えがこんなに時間かかるんだ!? と思ったけど、そういえば前回は照明がついてて、今回は暗転中の作業なんだよね。それもすっかり忘れていた。

途中で羽織が裏返ってないのに気付いて焦ったら、脇差が抜ききれなくて引っかかってしまった!! 気付かれないように無理やり引っ張り出したら嫌な音が……脇差の先端、欠けちゃったか!?

はけてから刀を調べてみると、良かった傷一つついてない。うまく抜けてくれたん………


鞘ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!! 鞘にヒビが入ってるぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!Σ(゚Д゚,,)

無理やり抜くんじゃなかった……orz でもこれぐらいなら大丈夫かな。それよりも羽織だよ、何で羽織を裏返せなかったんだorz 本番これどうするんだよorz


あと、ふすまから不審者事件がありましたねwwww 不審者ではなく、大道具さんなんですがwwww
工事用ライトで影が映っちゃったり、役者がふすま開けたら鉢合わせしちゃったり……wwww よかった、これがゲネで(笑)


普段なら一回のゲネで終わるのですが、まだ時間があるから、二回目のゲネをやろう!! という事になり、やる気満々になっていると、ゲネの見学をしたいという高校演劇部が!!

まさかのお客様!! これは恥かしい所を見せられないぞ!!

と、ゲネにも関わらずやたら緊張しながらの二回目が始まりました。見学者がいるという事は、いい事だなぁ……


しかし、やはりここでも失敗が起こっちゃいました。


ちょっと屈んだだけで、脇差が鞘から抜けるという。しかも二度も。何たる事だ。かっこわるすぎる。

変だな、あの時にどっかの部品が落っこちたのだろうか、とよく見てみると……


ヒビどころじゃなかった。鞘が真っ二つになりかけているではないか。
どうりで緩いと思ったよ、大破損じゃないか!!


これ以上悪化する事を恐れて、途中から太刀一本で演技を進めちゃいました(苦笑)

必要な切腹の時だけ手に持って出て行きましたが、腰に差してないので、はける時に鞘だけ置いてけぼりにww 慌てて取りに行きました。暗転中でよかったぁぁぁ!!!!


だいぶ脇差に振り回されましたが、それでも、ゲネ終了後、高校生がすっごく喜んでくれたのが救いです。
「声がかっこいい」て言ってもらえたんだvV


受付に飾る一言コメントを役者が書いた後、この日の部活は終了しました。


d0141349_1582328.jpg



私はそのまま殿と一緒にニトさん家へお泊りしにいきました!!
皆でつつく鍋はいいなぁ~v

夜のおしゃべりもとても楽しかった!
真面目な話が多かったけど、白熱しましたなww なんせその内容だけで朝6時過ぎまで起きてたんだからww 1限がある殿には申し訳なかったww

皆で7時30分? くらいに起きて殿を見送った後、10時ごろまでまた寝ましたww 平気だけどやっぱり眠い事には変わりないんだww



次はやっと本番を語るぞ!!
by monana-natsuki | 2009-12-17 15:08 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

演劇報告~きっかけ編~

「新撰組局長、近藤勇。やっと日記を書ける機会を与えられた。待ちわびたぞこの時を。神妙にしろ、ひとぉ~つ……人の世に行き来をっ……なっに……」

「水曜のパソコン自習室は、利用時間が短く、長文を書きたい人には不利であった。しかし、肥後藩の宮部鼎蔵はキーを打ち続ける」

(あ、別に宮部さん口調で日記を書くわけではないですばい…)


---------------------------------


12月12日 きっかけ


まだ人が集まってなかったので、部室から皆の刀・サンナンの衣装・芹澤局長の衣装小道具を運び出し、集まったところで舞台の準備開始!!
難癖ある照明の接続に取り掛かりました!! 大道具とかおんちゃん(でかい階段)とかは手伝えないので。


でも、いつもなら何かしら反抗を起こす照明が、すんなりと接続完了。いい子だなお前……。

折角なので照明をいじってみましたが、ふすまの裏に設置した、シルエット時に使う工事用ライト&青色照明がすっごいかっこよくて興奮ww いやぁ、すばらしいな、工事用ライト!!!

この照明やる時、テンションあがるだろうなーと、本番を想像しながらそこだけ何度もFI・FO操作してましたww 自分担当じゃありませんが。


そして今回一番の不安であったふすまですが……やっぱり大変そうでした。
スムーズなふすまと動かないふすまとあったようで……ふすま設置・微調整に、結局6~7時間使ったんじゃないでしょうか。なにも手伝えなくて申し訳ない。


ふすま終了後、照明のライアンさんがお休みだったので、音響のきっかけをやりました。

芹澤局長登場シーンの音響間違いは面白かったwwwwww 二回連続で間違えるあたりがwwww しかもウケを狙っているとしか思えない曲のチョイスwwwwww 薬屋の曲とか、すっごい知的な芹澤のイメージが脳内に流れてきて一人で吹いてたww



そして最後の新撰組のシルエットシーンがやれて本当によかった! ここ、それぞれのバランスとか位置とかすっごい気になってたんです(笑)


心配する私に「大丈夫だよ、シルエットシーンはどんな格好でもかっこいいから」という演出さんの言葉。
それを聞き逃さなかった沖田・長倉・藤堂は、すばらしいシルエットを見せてくれましたwwww

d0141349_1513855.jpg


なぜこうなったwwwww

……あれ? これはゲネの日の話だっけ? まいっか。



比較的スムーズに進んだこの日のきっかけ、終わったのは8時ごろでした。練習し足りない気もしたけれど、明日もあるし、明日いっぱいやるぞー!! と皆で帰宅いたしました。



そしてそろそろ、本気で自習室から追い出されそうです。きっかけまでしか書けなかったかー。また続き書きます!
by monana-natsuki | 2009-12-17 15:03 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

LOOSER

非常に眠いので(笑)、詳細は後日!
-------------------------------------------


本番が終了しました。半衣装のまま帰宅し、奇跡的に弟が起きてたので、胸を締め付けていたサラシとガムテープを剥がすのを手伝ってもらいましたw いや、胸板のまま明日学校に行く事になるかと思ったよ。よかったよかった。


LOOSERですが、同じ劇を打つということで、かなり質の上がったものが出来上がったと思います。役が体に染み込んでいたんじゃないかなと。
あと、土・日・月って連続でゲネきっかけ・本番がある事がすごくいいですねっ。モチベーションがゲネきっかけで上がって、本番まで維持できる。

本番中は目立った失敗もなく、本当に楽しかったです。想像以上にお客は少なかったけど。あれアコギ部さんが押しかけるんじゃ…

前回同様、デジカメを一応そでに用意していたのですが…前と違って、皆のサポートに回る事が多かったのであまり撮影できませんでした。
でも少しでも、そうやってお手伝いして、皆で打っているこのLOOSERを感じたかったんです。

役者を始め、照明・音響・広報、最終的には最初のプロジェクターまで、いろんな人のお仕事に関われて、いろんな人のLOOSERを感じる事ができました。



ちょっと残念だったのは、9時には8号館を出なければならなかったので、その数十分前に終わった私達は、終了の余韻に浸る事も、輪組みをゆっくりする事も、ましてや記念撮影も撮れなかったわけです。


明日でいいかと思ったら、まさかの土方副長が来れないという事。


あの舞台の上に、あのメンバーで立てるのは、今日が最後だったなんて……
まぁ、それが当たり前っちゃ当たり前なんですが。時間って酷。



まるで早着替えのように、急いで準備して着替えて外出て解散! てしたので、吹っ飛んでいましたが……電車に乗って、あぁ終わったんだな、と、実感しました。私達の新撰組は解散したんだなと。

近藤さんの「俺はあのままでもよかったんだ」という言葉がふっと浮かびますが、変わらないものなんてないわけで。
でもその変わる時を伸ばす事はできるから、この再公演があるわけで。

本来なら、11月で既に新撰組は解散してるはずだった。
そう思えば…私達は幸せだったのかな。……土方や桂さんに「いつまで俯いている!」て怒られそうだ。


今の卒業生達ともっと演劇をやりたいと同時に、在校生ともずっと演劇をやりたい。残したいものや、やりたい事がいっぱいある。それにまだ仲良くなってない。


二年目で楽しくなってきた時に卒業する短大生の宿命か。元々演劇部が狙いだったんだから、四大に入ればよかったんだ。ちくしょう。
by monana-natsuki | 2009-12-15 00:11 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(0)

年賀状でしたね

すっかり忘れていました!! 今年はやろうと思っていた事を!!



ということで、私と年賀状交換してくれる方! 募集です(笑)



☆送って送られて…の相互がいいですね、出来れば。つまりは交換ですw

☆あ、俺からのヘボ絵はいらないけど、送りたいよ! て方いますよね、きっと!! それでもOKです!! まぁヘボ絵ですからねフハハっ!

ふざけてんじゃねぇお前も送れ! て方は、キャラのリクエストをお願いしますm(_ _ )m 
 ジャンル外でも答えたいですね! 本当にダメだったらオリジかハガレンになります(笑)



上を読んで、年賀状企画やりましょう! という方は、

・郵便番号と住所
・氏名
・キャラのリクエスト

を、隠しコメント(ていうの?)でコメントしていってください!! メモ帳に書き写したら消しますので。
あ、リア友様は、直メールでいいっす!
by monana-natsuki | 2009-12-09 00:12 | 日常をば | Trackback | Comments(2)

市商デパートを想う

d0141349_23481281.jpg

d0141349_23483563.jpg

d0141349_23484617.jpg



部活が休みだったので、昨日今日と母校の一大イベント「市商デパート」へ行って来ました!!

うちらが居た頃の1年はもう3年で、今年が終わると直接関わりのあった後輩はいなくなっちゃうんだよね…だからお仕事中にもかかわらず絡んできました(笑)

そして絡むとお決まりの押し売りwww
まぁそれを楽しみにして来ているので、「店員さんどれがお薦め?」とあえて誘ってみたり。

顧問&自分のいた店舗担当のGOTO先生からもたくさん買わされましたwww



ところで、この市商デパートには思い入れがあって、12月になると「あぁ始まるな」としみじみします。


市商デパートの代わりに文化祭がないという事で、周りは結構この行事を嫌ってる生徒がいました。

市商デパートは文化祭ではなく、あくまで授業の一環として今までの商業知識を発揮する場。
専用の時間であるデパートの授業が週に一日・しかも7時間目とか遅い所に入ってるし、お辞儀の練習とか全校生徒一斉にやるし、調査アンケートとか取るの面倒臭いし、本格的な準備期間になってくると一日中働くし、帰り遅くなるぐらい忙しいし。でも収入は貰えないし。


でも私はこの行事が大好きでした。

別に、友達がいたからとかじゃないですよ? むしろ同じ店舗の友達はれんれん一人でしたし。他には、店舗の先生がGOTO先生で、一年時のクラス担任だったぐらい。

店舗も「輸入雑貨・輸入菓子」で、「…えぇ…輸入…?」て思ったし(笑)



でも準備とか楽しいんですよ!

教室の中の物を全部別の棟に運び出して、窓と扉も全部外した、開放感溢れるあの不思議な空間もいいし、土足で学校内に入るように言われると、めちゃめちゃワクワクした!! 終わった後の掃除が大変だったけどww

一度、GOTO先生とれんれんと三人で店舗の飾りを造った時があって、部活動をしている錯覚に陥った事がありますw あとは、顧問の権力を使って部室の道具借りてきちゃったりww ←

什器とか商品の箱とか、お菓子だからすっごい重いし、商品多いし、ほかと違ってほとんど買い取りだから、全部売り切らないと後で赤字&生徒販売で叩き売りになっちゃうし…でも全部全部楽しかった!!

今でも、制服着て生徒に混ざって参加したいぐらいで!!!w



それに何と言っても、自分が演劇を始めたきっかけは、このデパートからなんです。



昔は、声が大きい事が原因でよく友達から怒られてて、しゃべる事は好きだったはずなのに、いつのまにか嫌いになってたんですよね(笑)

でもデパートでは大きな声を出さないとお客を呼び込めなくて、「正しくこれは俺の仕事じゃねぇか!!」ってやってたら、店舗の先生からも「その調子で頼む!」みたいに言われたから、調子に乗って店舗の前で盛大に呼び込みしてましたww(結局三年間ずっと呼び込み係でしたw 最上級生なのに呼び込み係で良かったのかっ!?


そうしたらデパート終了後に店舗の先生から「演劇部に入らないか」って誘われて……。
当時は知らなかったんですけど、演劇部の顧問だったんですよね(笑) 一年生時のクラス担任=店舗の担任=演劇部顧問 だったわけです。すごい繋がりww


それで演劇部の掛け持ちが始まって……演劇っていう、人生懸けられるほど、誇りの持てるものを見つけられて、素敵な同級生・先輩・後輩に出会えて……声も含めて全部大嫌いだった自分がちょっと好きになれた!!


この市商デパートという舞台がなかったら、店舗の先生が演劇部顧問じゃなかったら、今頃自分はいなかったし、進学する事もなかっただろうし、ましてや演劇に触れる事なんてなかったでしょう。

演劇を教えてくれた顧問と同じくらい、この市商デパートには感謝しているのです。市商デパートは、自分が変わった革命が起きた行事なんですよね。だから思い入れが強くて(笑)


特に、声量の多い演劇部員が入った途端売上伸ばしだしたパンの店舗には、「おぉ頑張れ」って気持ちと「負けるか」てライバル心で、在学中も卒業後も見てましたwww





でも……時代の流れですね。


自分の代の頃から市商デパートがやっと黒字を出し始めて、演劇部もぐんぐん強くなり始めて。
並行から右肩上がりになりだしたというのに、この学校はもうすぐで無くなってしまう。あと四年…かな。


先生に聞いた所、市商デパートも来年が最後になる可能性が高いそうです。


市内に商業高校は三つもいらないって事で白羽の矢が立ったのが市商だったらしいですが、今でも無くなるのが不思議。
だって、吹奏楽はすごい有名で全国大会行くし、市商デパートだって全国的に有名らしい。市内でも人気のある学校の方なのに、何故? と思う。



また不景気のせいか、店舗の規模も縮小していて、お店が統合していました。

私のいた輸入菓子は、菓子と統合。店舗が大きくなって、前とは違い歩きやすくなりましたが、二つ分の店舗だから、仕入してる種類が少なくて、また量も少なくて、売り切れ多発。

いつも、どの時間でも活気付いていて、人で埋まってた生鮮食品の店舗までもが、隙間がやけに気になるぐらい。

お客の昇降が激しくてなかなか進めない階段も、今年の一日目は両手を伸ばして歩けそうなぐらい。



まぁ、一日目は雨・二日目は防災訓練と、人が来ない理由が重なってしまったのはありますが……。いつもの活気が足りなくて……品数がなくて……ちょっと寂しかったな。。

一緒に行った親や友達も、それを感じていたようでした。。




好きな何かが寂れていく事ほど、無くなっていく事ほど辛いものはないです。
by monana-natsuki | 2009-12-06 23:52 | 日常をば | Trackback | Comments(0)

冬コミ宣伝

私も行きたいぃぃいいいいいいいいい!!!!!!


冬コミですね。

部活の先輩の、動画で有名な素敵な絵師様から、合同本にイラスト載せないかというお言葉頂き、ゲストコーナーの一ページで初・冬コミ参戦という形になりました(笑)

えりしゃんが宣伝してたので私も宣伝しようと思い(笑)


とはいえ、鋼ではなく東方です!!
チル姉最高だっ


----------------------------

2日目 東タ-5b

サークル名:またいつか

リチャさん中心の東方紅魔合同本

----------------------------


行きたいよぉぉぉぉおおおおおおおおおお
お手伝いしたいよぉおおおおおおおお
写真撮りたいよぉおぉおおおおおおおおお
卒業する前に皆様ともっと絡みたいんだよぉぉおおおおおお←
by monana-natsuki | 2009-12-04 23:56 | 創作・二次創作 | Trackback | Comments(0)

演劇・アニメ漫画好き。絵描いたり文書いたり動画作ったり歌ったり。twitterが主な生息地ですがこちらも復活していきたい所存。


by 夏稀モナナ