最後になるかもしれない役者

今度の文化祭・10月30日に行われる演劇公演での役が決まりました。

知っている方もいるかもしれませんが、演目はチームナックスの第十回公演で演じられた「LOOSER」!!
新撰組時代にトリップした主人公の話です。

卒業公演なので、最後の4年生と短大2年の私で役振り分けようという事になったのですが、役者全てが男役でして…

唯一、主人公を女に出来るかもしれない。あと沖田は男装でいけるかもしれない、という意見が飛び交っておりました。
女性は私と先輩の二人なので、そのどちらかになります。

しかし主人公は先輩説が強かったので、おぉこれは沖田(桂も同時にやる)役がくるのか? とドキドキしてました。
新撰組やりたいなって思ってたのもあるし、沖田ってハイデリヒと生き様が似てるから(ごめんなさいヲタで)


そうしたら近藤勇(と宮部鼎蔵)を命じられました…!!!!!


主人公か沖田・桂の選択しかないと思っていたので、びっくりしました。本当に。このびっくりが皆さんに伝わるでしょうか。

近藤は絶対に男性がやるって思ってたので、自分がどこまで勇ましく演じられるか分かりませんが、高校の時から思うことは一つ。


「モナナがやって良かったと思わせる演技をしてやる!!」


初役が保険会社のうっさいおばちゃん役だった時も、やりたい役じゃなかった時も、この精神で役を愛せたんだ!! お客から良い評判貰ってきたんだ!!

俺は俺の近藤を演じきるばい!!! ゲンコツ口の中に入れてやるぅぅぅぅばいぃぃぃぃぃ!!!!!
[PR]
トラックバックURL : https://mowing.exblog.jp/tb/10268085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by raika at 2009-09-28 23:16 x
モナナだったらできるよ!!ゲンコツ飲み込み!!b(そっちか。
Commented by monana-natsuki at 2009-09-29 00:07 x
來歌>
おま酷っっwwww
by monana-natsuki | 2009-09-26 11:52 | 演劇・芝居 | Trackback | Comments(2)

演劇・アニメ漫画好き。絵描いたり文書いたり動画作ったり歌ったり。twitterが主な生息地ですがこちらも復活していきたい所存。


by 夏稀モナナ