美しくなるためのサラダ

なるものを、世界一受けたい授業でやっていました。

美しくなる…というか内側からやせる食事方法みたいな感じなんですけどね。


まぁ分かっている事ですが、やっぱり和食が一番バランスの良い食事だと。。
ご飯:たんぱく質:野菜の割合が1:2:3がいいそうです。


で、サラダは色の濃いものがいいそうですね。先生が作ったサラダはすごく綺麗でした。


よくレタスとキャベツを大盛にして…とか言いますけど(笑) それはカロリー面だけ考えての食事だから、肌がぼろぼろになったりしていけないんだとか。

油分はとらないように、ドレッシングを避けて塩をかける(これは初知り!)というのも流行っているそうですが、それも大きな間違い!
油分はとり過ぎがいけないだけで、むしろとった方が代謝とかよくなっていいそうです。


あと、パラパラッと上にアーモンドとかかけるとよりいい!
うん確かに、アーモンドって体にいいもんね。ただしカロリーはすごい高いから要注意だけどw 5・6個食べればお腹が満たされるというからすごい!



そしてそのサラダにかけるドレッシングも一工夫するといいんだとか。

アボカドオイル? が一番良くて、それが売ってなければオリーブオイルがお薦めなんだそうです。
で、そのアボカドオイルにいくつかの調味料を入れるんですが……



なぬ、バルサミコ酢だと!!!(・∀・)!!!



バルサミコ酢に反射的にツボった私は、一番最後に入れたゴマ以外の調味料が何だったか忘れるという失態を侵しましたorz




て、ただバルサミコ酢ーー(・∀・)ーー!! てのを書きたかっただけ(オチまでの道のりが長いっ)
[PR]
トラックバックURL : https://mowing.exblog.jp/tb/10028010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by monana-natsuki | 2009-07-25 23:19 | 日常をば | Trackback | Comments(0)

演劇・アニメ漫画好き。絵描いたり文書いたり動画作ったり歌ったり。twitterが主な生息地ですがこちらも復活していきたい所存。


by 夏稀モナナ